坂戸石(茨城)

坂戸石(茨城)

  • HOME »
  • 坂戸石(茨城)

坂戸石(さかといし)

◆ 採掘地・丁場

茨城県桜川市西飯岡地区

◆ 主な特徴

茨城県桜川市西飯岡(旧岩瀬町)の坂戸地区で産出される花崗岩。ブルーグレーの色合いが特徴。かつては鳥居材に多く使われていたが、近年では外柵、土木用材、モニュメント、灯籠材、記念碑の台座等に使われ、粗目の叩きにすると見栄えが良いという。
採掘の歴史は百年以上と伝えられている。

◆ 坂戸石の有名な使用例

桜川市の岩瀬総合運動公園のシンボルとなっているモニュメントは、平成5年に50トンの重量のある坂戸石が使われて建てられた。

 

坂戸石の岩質データ

分類:花崗岩

見掛け比重:2.678(t/m3)

吸水率:0.181(%)

圧縮強度:117.49(N/mm2)

日本の石ページに戻る ≫
トップページに戻る ≫

PAGETOP